Frank De Pina / S.T.

Regular price
Private pressing (Cape Verde) 1984
003-F.P.-84/85 (LP)
Media : EX-/EX- (super light facial storage wear, it has very light clicks sometime a bit. still looks clean and plays and grade like EX+. small writing on label.)
Sleeve : VG+ (RW,FOC,WC, wear on seams and the corners. slight wrinkle on sleeve.)

1st and the best album by one of most important musician in Cape Verde, Frank De Pina. most difficult to find this album here and even local area also. Very good mixing between jazz funk with cabo vervain funana music.

80年代ポルトガルを象徴するアフリカン・インスパイアのラテン・ミュージック、ポルトガル領だったcアボヴェルデ発のフナナを代表するミュージシャンFrank De Pinaが1984年に自主リリースした超傑作1stアルバム。ポルトガル盤オリジナル。高速なイメージのあるフナナですが、絶妙な塩梅でジャズ・ファンクと融合したA1/B2が特にやばくて、シンセサイザーによるピュンピュンと陽気な飛び道具も導入されたカボヴェルデ・シーンにおいても非常に重要な作品。一歩突き抜けたラテン音楽をお探しの方は是非!現地でも入手困難なアルバムです。

afro, funana, funk, cabo verde, world music

More from this category