Mike Herting / Wem Gehort Brasilien

Regular price
veraBra Records (Japan) 1990
veraBra No.32 (LP) w/original inner sleeve
Media : NM-/EX+ (super visible storage wear, it doesn’t affect play.)
Sleeve : EX+

1st solo album by keyboardist of German new wave band, Harte 10, Mike Herting. My long time favorite ambient jazz A5, that recently came up popular after ambient music revival for young generations. Also great afro primitive jazz B2 and Brazilian electric jazz and contemporary synthesized jazz included.

ドイツのニューウェーヴ・バンドHarte 10のメンバーとしても知られる鍵盤奏者Mike Hertingが1990年にリリースしたソロ作品。ドイツ盤オリジナル。盤面には薄い擦れ跡がありますが、再生にはほぼ影響なし。近年のアンビエント・ブームに乗って再度人気が出たアンビエント・ジャズA5、アフロ・パーカッションに女性コーラスをフューチャーしたプリミティヴなニューエイジ・エレクトリック・ジャズB2など、透明感のあるコンテンポラリー・ジャズやラテン・ブラジリアンなエレクトリック・ジャズを全編に収録した傑作です。

electric jazz, new age, ambient, ethnic jazz, synthesizer, avant-fusion

More from this category